読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

久し振りに4時間足・日足、見てみた

ユロ円4時間足です。

ドル円が100円を切ってから、ずっと揉んでいるような気もしていたけど、

こうやって見ると、順調に下がっていますね。

このまま、なんか材料が出るまで下がるんでしょうかね。

ロング持ちの自分には、たまらない展開です。

 

現在は、トレンドラインに頭を抑えられている状態。

しかも、雲の下限でもあります。

このへんは、固いかなあ。

 

まあ、これから下がるっていうのは、

下のRCIを見てみると分かりやすいんだね。

長期線は上、短期・中期線が下になってまして、

せめて、短期線が上昇してくれないといかんね。

本来は、短期線が上昇してきて、中期線とクロスしたあたりが、

ロングのエントリータイミングなんだろうけど。

ついつい、我慢できずにエントリーしてもうた。

まだまだ自分はトレーダーとして、未熟です。

f:id:seiuipad:20130605204403j:plain

 

そんで、どこまで落ちるのか、ってことなんだけど、

今度は、日足のフィボナッチを見てみましょう。

黒丸から黒丸までをフィボナッチで出してみました。

それによると、38.2%線が128.184とのこと。

とりあえず、このあたりまでは落ちる可能性があるのではないでしょうか。

ここから反転してくれるといいんだけどね。

もし、ここを抜けてくるとしたら、

次の目標は、雲の上限になるんだろうか。

だいたい、126.98とか、そのへんかな。

このへんが第二目標になるのではないか、と思います。

勿論、ここまで落ちたら自分のポジはロスカット。

切ない気分で、夕日でも見に行くことになりそうです。

しかし、こうやって見てみると、

MACDもがっつり下がっているし、

しばらく上がらないような気もしてきたなあ(汗)

f:id:seiuipad:20130605205613j:plain