読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっと危険な話、というか妄想

さっき、ニコニコ動画のゲーム動画で、
ドイツの第二次世界大戦がらみの歴史の解説をやっていたんだけど、
ドイツに攻めこまれたポーランドって、
フランスと軍事同盟を結んでいたんだね。
攻められたら、助けるよっていう内容なんだけど、
実際、ドイツが攻めてきたときには、守られなかったらしい。

これを見て、中国に攻められた日本と、動かないアメリカっていう図を連想してしまった。

日本はね、藁にもすがる思いで韓国と仲良くしないといかんですよ。
どうせどうやったって有事の際は、韓国は中国に飲み込まれる運命になると思う。
結局、中国と日本の闘いの図になるんだけど、
アメリカが動いてくれるのなら、
そのための時間稼ぎを韓国にしてもらうしかないんじゃないだろうか。
アメリカが動かないなら、日本は中国に飲まれるだろうね。

ただ、アメリカも結局はグアムやハワイまで守っていればいいっちゃあいいからなあ。
第七艦隊を最前線に、アジア代表中国と睨み合うっていう未来に、ならないといいな。

そういや、アメリカって海岸線を軍用イルカとアシカが守っているんだよね。
侵入者がいると、イルカが尾ヒレで脇腹をめっちゃ叩いてくるらしい。
日本も日本海側に、イルカ部隊を大量導入せねばいかんでよ。