読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レンジ手法

ここ数日、ひどいレンジが続いています。

単純に、前の日の平均足で入っていっては、

上下に振り回されて損ばかり膨らんでしまいます。

さて、どうしたらいいものかと考えていたんですが、

前回の夜トレで解説されていた考えをベースに、新しい手法を考えてみました。

ベースにしたのは、利益と損の割合を、2対1にしようという考え方。

これを踏まえて、直近の高値、底値の3分の1の地点でエントリーしてみたらどうだろうか。

これなら、利益と損失の割合を2対1にできます。


具体的に言うと、

直近高値を、昨日の高値としてみれば、

上が昨日の高値、142.470

下が一昨日の底値、140.994として考えると、

買い目線での1/3ポイントは、141.486になります。

これさえわかれば、あとは注文出して、ほっとけばいいですね。

さらに、高値を4月2日の143.473、底を4月8日の140.082という、

ちょっと大きな波で見てみれば、

1/3ポイントは、買い目線では141.212になります。

これで、リスクは1.13円。

リターンは倍ですね。


この手法だと、細々とした反転を拾わない分、レンジでの安心感がありますね。

肝心の方向の見方だけど、今までどうり、日足での平均足を使うか、

水曜日以降とかで、今週の週足の平均足の色とか、

または、先週の平均足の色とか、どうだろうかね。

このへんは、好みの問題になると思います。


とりあえず、141.212にエントリーを置いてみました。

さて、どうなることやら。

f:id:seiuipad:20140430115229j:plain